選手紹介

ダイナマイト・ガール

小林 愛三

Manazou Kobayashi

所属:NEXTLEVEL渋谷ジム

1996年2月18日生  東京都出身  A型

身長158cm  フライ級

16戦11勝(3KO)1敗4分

  • 初代ムエタイオープン女子フライ級王者
  • 特技:お裁縫
    休日の過ごし方:
    ハマっているもの:スイカ、菅田将暉さん
    好きな音楽:菅田将暉さん、ムエタイの音楽
    苦手なもの:豆腐
    愛用しているもの:お気に入りのアクセサリー
    好きなマンガ:女子柔道部物語
    よく行く場所:中華屋さん
    皆様へ一言:いつも応援ありがとうございます。もっともっと強くなって、小林愛三という名前を知ってもらえるように頑張ります!よろしくお願いいたします。
  • 入場曲:LOVE2000/hitomi
  • 小林 愛三
  • 小林 愛三
  • 小林 愛三
  • 小林 愛三

 小学校から高校までバレーボールをやり、格闘技経験は0。フィットネスジムのインストラクター職を目指してスポーツの専門学校に通っていた頃、当時ボクササイズにはまっており、NEXT LEVEL渋谷ジムに無料体験へ。対応してくれた同ジム所属のグレイシャア亜紀に、コンプレックスを抱いていた袋はぎの太さを褒められたことで入会を決意。

 本名は小林愛実。師匠の牧裕三の名前の語尾を獲って小林愛三のリングネームで2015年2月にBOMのリングでプロデビュー(狩野友里に判定勝ち)。プロ2戦目の2016年2月には、天才ムエタイ少女ペットジージャと対戦。83戦71勝9敗3分の戦績を持ち、あまりの強さからネットで話題となっていたムエタイ戦士を判定で下し、小林の名前は一気に広まる。

 4戦目となった2016年7月には、100戦以上のキャリアを持つホンカーオと引き分けるなど、新人離れした実力を発揮。 2016年12月、ポーゲオ・ソーポーロー・ウドンを1RKOで下してMuayThaiOpenフライ級タイトルを獲得した(6戦目)。

 2017年5月には、国内トップの田嶋はると引き分けたが、5カ月後に組まれたKNOCK OUTでの再戦では判定勝利を収めている。2018年4月イ・ドギョン戦で勝利し13戦無敗だったが、2018年7月、シュートボクシングでのGirls S-cup48㎏世界トーナメント一回戦でイリアーナ・ヴァレンティーノに判定負けを喫し初敗北。

 現在はKNOCK OUT女子エースとして活躍し、2018年12月、格上の伊藤紗弥から判定勝ちし小林の評価は更に上がることとなった。

2019年4月、KNOCK OUTのリングでイリアーナと再戦。リベンジなるか。

選手情報

Fighter’s Info

試合動画

小林愛三vs伊藤紗弥 KING OF KNOCK OUT 2018 両国国技館

小林愛三 vs 喜多村美紀 KNOCK OUT 2018 OSAKA 2nd

渋谷小町・小林愛三 VS 韓国女王・イ・ドギョン KNOCK OUT 「SAKURA BURST」 2018.4.14

渋谷小町・小林愛三 VS エキサイト女王蜂・キル・ビー KNOCK OUT FIRST IMPACT 2018.2.12

田嶋はる VS 小林愛三 ROAD TO KNOCK OUT.1 2017.5.10

過去5戦績