選手紹介

全弾フルスイング

番長兇侍

Bancho Kyoji

所属:Hard worker

1992年7月13日生  千葉県習志野市出身  -型

身長175cm  ウェルター級

23戦12勝(9KO)9敗2分

  • 番長兇侍
  • 番長兇侍
  • 番長兇侍
  • 番長兇侍

 本名は上村宣光。高校生の頃に“番長”と書かれた旧K-1ヘビー級ファイター、ジェロム・レ・バンナのTシャツを着ていたことで友達から「番長」と呼ばれ、ガンダムのキャラクター、キョウジ・カッシュの名前に魅かれ、その2つを組み合わせてリングネームを番長兇侍(ばんちょう・きょうじ)にした。

 2010年K-1甲子園に出場しただけでなく、当時は所属していた習志野ジム(現Hard worker)でMMAのクラスがあったことでMMAも3年間経験しアマチュア修斗でも数戦こなしている。

 2011年10月、MA日本キックでプロデビューすると、持ち味の強打を生かして1RKO勝ち。

 パンチのみでKOを奪いに行く超攻撃型スタイルで、2014年9月には元DEEP KICK王者・憂也、2016年3月にはRISEライト級王座決定戦にも進出した丹羽圭介といった実力者を、1Rでマットに沈めている。

 2017年3月、憂也との再戦が決定するも前日計量で規定体重をクリアー出来ず、グローブハンディと減点1からのスタート。結果、1RKO負けしたことで、その後は自暴自棄となり、1年間は選手活動を自粛した。

「またやりたい気持ちが戻ってきた」ことで2018年5月、イノベーションでの雅喜戦で復帰(3R判定ドロー)。

 2018年1月、KNOCK OUT初参戦時には、元日本ライト級暫定王者・中尾満と対戦し2Rに飛び込みながらの左フック一閃。見事にKO勝利を収め、2019年2月大会への連続参戦を決める。憧れの健太と対戦し2RKO負け。今後も定期的な参戦が期待される。

 ちなみに、趣味は家にこもって独りでロールプレイングゲームをすること。KNOCK OUTで活躍することでファイトマネーを上げていき、ゲーム課金額を増やすことが夢だという。

選手情報

Fighter’s Info

試合動画

“プロフェッショナルシスト”健太 vs “全弾フルスイング”番長兇侍 KNOCK OUT 2019 WINTER 「THE ANSWER IS IN THE RING」

“激闘お祭り男”中尾満 vs “全弾フルスイング”番長兇侍 ROAD TO KNOCK OUT vol.3

過去5戦績