インタビュー

ボルドバートル『モンゴル相撲だけじゃなく、キックボクシングでもモンゴル人は強いということを日本のみんなに証明していきたい』12.9「KING OF KNOCK OUT 2018 両国国技館」

12月9日(日)両国国技館で開催される『KING OF KNOCK OUT 2018 両国国技館』にてKING OF KNOCK OUTライト級アジアトーナメント一回戦で重森陽太選手と対戦するモンゴル代表 ボルドバートル・アルタンドルグーン選手の試合前インタビューを公開します!

 

――今回、KNOCK OUTアジアトーナメント参戦が決まりました。出場が決まっていかがですか?

ボルドバートル「このトーナメントにモンゴル代表として戦えることがとても嬉しいです。先ず一回戦で勝つことが一番大事だと思うので、勝ってからどんどん他の選手ともやっていきたいです。」

――今回の相手、重森陽太選手についてはどのような印象がありますか?

ボルドバートル「背が高くて、蹴り、ヒザ蹴りとかがうまく、強い選手だと思います。」

――どういう試合を見せたいですか? もちろん狙うはKO勝ち?

ボルドバートル「まず自分の動きが出来れば、早く倒したいですよね。」

――あなたの持ち味は何でしょう。

ボルドバートル「色々な技を出したいと思います。KNOCK OUTファンが盛り上がるような試合をしたいですね。自分のことをみんなに良く知ってもらいたいですし、Shinobu fightのチャンピオンは強いというのを証明したいと思います。」

――日本キック界ではツグト・アマラ選手が有名です。アマラ選手のように日本で有名になりたいですか?

ボルドバートル「小さい頃から忍アマラさんの映像を見て憧れてキックボクシングを始め、そして忍さんが主催しているshinobu fightの王者になることも出来ました。私も忍さんのように日本で有名人になりたいので、今回のトーナメントはチャンスだと思っています。」

――トーナメント優勝後の目標を教えて下さい。

ボルドバートル「日本のキックボクシングの強い選手たちとどんどん戦っていきたいです。モンゴルではモンゴル相撲をみんな小さい時からやっていて、日本でもモンゴル相撲の出身の力士は強いですよね。モンゴル相撲だけじゃなく、キックボクシングでもモンゴル人は強いということを日本のみんなに証明していきたいです。」

 

KING OF KNOCK OUT 2018 両国国技館

◆日時
2018年12月9日(日)14:00開場 16:00試合開始

◆会場
両国国技館(http://www.sumo.or.jp/Kokugikan/

◆アクセス
〒130-0015 東京都墨田区横綱1丁目3-28
JR総武線 両国駅西口下車 徒歩2分
都営地下鉄大江戸線 両国駅下車 徒歩5分

◆主催
株式会社キックスロード
◆協 力
ぴあ株式会社  株式会社RIKIX   株式会社ブシロード
◆協 賛
ダイヤモンドブログ AINEXX

◆入場料金(消費税込み)
砂かぶり席(特別シート)  ¥30,000※完売
アリーナA(椅子席)     ¥12,000※完売
アリーナB(椅子席)     ¥9,000
アリーナC(椅子席)         ¥8,000
桝A席(桝席)      ¥7,000
桝B席(桝席)      ¥6,000
2階スタンドA       ¥7,000
2階スタンドB       ¥5,000
2階スタンドC       ¥3,000
※当日券は各1000円アップ

◆チケット発売所
・チケットぴあ 0570-02-9999
http://pia.jp/
ぴあカウンター、サークルKサンクス各店、セブンイレブン各店
・RIKIX      03-3718-2353

【注意事項】
◆チケットはいかなる場合(紛失・焼失・破損)でも再発行致しません。
◆選手の欠場により対戦カードが変更となる場合もございますのでご了承ください。
◆車イスでご観戦のお客様はKNOCK OUTホームページのお問合せフォームからお問合せください。
◆小学生以上の方はチケットが必要になります。小学校入学前のお子様は保護者様同伴の元、膝上での観戦に限りチケットは必要ございません。
◆桝席は1桝2人掛け(1人につき1枚のチケットが必要となります。)
◆桝席は相席になる場合がございます。
◆グッズ付きチケットについて
・ご購入いただいたチケットは当日会場に特設しているチケットぴあ特典引換所までご持参ください。
・お1人様1回限りの引換となります。