インタビュー

駿太『有名になりたいという想いでやっていて、試合で勝っていい試合をすることは絶対なんです』12.9「KING OF KNOCK OUT 2018 両国国技館」

12月9日(日)両国国技館で開催される『KING OF KNOCK OUT 2018 両国国技館』にて村田裕俊選手と対戦する駿太選手の試合前インタビューを公開します!

 

――KNOCK OUT 2戦目が決まりました。

駿太「めちゃくちゃ嬉しいです。9月の大阪大会の時に小野寺プロデューサーに声をかけていただいて、後は谷山会長の判断待ちだったんです。本当は11月4日のBigbang伊勢原大会のメインイベント出場が決まっていたのですが、キャンセルしKNOCK OUT参戦を優先させていただきました。」

――まずは大阪大会での髙橋聖人戦を振り返っていただきたいと思います。激闘を繰り広げた末に判定勝ちでした。

駿太「全部自分が思い描いていた通りには行きませんでしたが、周りから色々と感想を聞いたところ評価が良かったですし、自分としても良かったと思います。スタミナには結構自信があるので、粘っこさが出たかなと思います。」

――試合映像は何度か見られたのでしょうか。

駿太「試合後に自分の試合映像を見るのが趣味なので、何度も鬼のように見てます。自分大好きかと言われたら……そうなっちゃいますね、アハハハハ! ミット打ちやスパーリングも動画撮影して見るのは楽しいですし、自分が思っていたものとこんなに動きが違うんだ!?と思ったり、試合映像ではこんな感じでお客さんは見てくれたんだろうなとか考えながら色んな視点で何度も見てしまいますね。髙橋戦の再生回数の100分の1は多分僕が見ていますよ(笑)」※ちなみにYoutube駿太vs髙橋聖人戦の再生回数は11月22日時点で10,214回。

――ファン目線で見てご自身の試合は何点でした?

駿太「70点ぐらいです。もっと圧倒できる相手だと思いましたし、KOしたかったんです。僕が理想としている姿よりは落ちている感じはしました。良かった部分としては、逆に自分の悪かった部分があんまり出ていなかったことですね。試合では聖人君のペースになったところもありましたが、全体的に自分でゲームを作れたかなとは思います。」

――実際に戦った髙橋選手はイメージ通りの選手でした?

駿太「首相撲の展開や距離感などこれでいいと思っていたのですが、イメージ以上でした。聖人君への戦略の見誤りだったので自分の理想とする形になれなかったと思います。若いので勢いは感じましたね。」

――ちなみに今までで一番よく見たご自身の試合映像は何戦でしょう。

駿太「自分的に良かったと思える試合ですね。森井(洋介)選手との試合(2013年12月1日)では最後にKO負けしましたが、中身のある試合だったので良く見ました。しょっぱい試合ほど良く見ないといけないんでしょうけど、それは少なくなりがちですね。」

――今度の相手、村田裕俊選手とも激闘になりそうですね。

駿太「そうですね。しかもサウスポーで気持ちが強い選手なので、やりにくいですよね(苦笑)。そこで対策を立てている最中です。サウスポーの激闘派と呼ばれている選手とは対戦したことがないので自分の中では未知の戦いになります。どうなるのか、不安でもありますが、楽しみです。KNOCK OUT参戦が決まってから、自分の根源的欲求の中では凄く熱い試合をしたいと思っていたのですが、それよりも勝つ試合をした方がいいのかなとか葛藤がありました。結果、熱い試合をすることが優先順位になったので、次の試合で新しい自分を見せられると思います。」

――村田選手はNKBの選手ですが、以前からご存知でした?

駿太「聖人選手とやっている試合は見ましたし、KNOCK OUTでは森井君とドローだったので凄いなとは思ってました。11月4日にラジャダムナンスタジアムで試合をして勝っているそうですよね? 連敗脱出して僕との試合に弾みを付けてくれたので良かったです。」

――どういう試合になりそうですか?

駿太「向こうはタイ修行でムエタイを学んでいて、僕もタイ人トレーナーの元でやっていて、どういう感じの噛み合い方になるのかはわかならないですね。首相撲や前蹴りなどの足技はレベルが高そうなので、そこを想定して練習しなきゃいけないとは思ってます。あと逆境ファイターとも言われているので追い込まれた時に強みを発揮すると思うので、そこも気をつけなきゃいけないですね。」

――今回の一戦をクリアーして来年はどういう1年にしたいですか?

駿太「有名になりたいという想いでやっていて、試合で勝っていい試合をすることは絶対なんです。キックボクシング以外のところでも有名になるために何をしたらいいかを考えていて、SNSやYoutubeとかで選手価値を上げるために色んなことに挑戦していきたいですね。」

――駿太選手がユーチューバー!?

駿太「“キックボクサー駿太”と検索すれば僕のYoutubeチャンネルが出てくるのでぜひ登録してください! 8~9カ月前からやり始めました。喋ったりライブ配信などして、毎日毎日アップするようにしていて、登録者を増やすために試行錯誤しながら動画に手を加えたりしています。内容は栄養学とか真面目なものになりますが、髙橋亮君も栄養学にこだわっているみたいで良く見てくれているようです。自分がやっている水抜きの方法なども発信しています。試合で結果を残すことで僕が発信することに説得力が付き、求心力も増すのでYoutubeでも結果を残していきたいと思います。」

駿太選手Youtubeチャンネルはこちら

 

 

KING OF KNOCK OUT 2018 両国国技館

◆日時
2018年12月9日(日)14:00開場 16:00試合開始

◆会場
両国国技館(http://www.sumo.or.jp/Kokugikan/

◆アクセス
〒130-0015 東京都墨田区横綱1丁目3-28
JR総武線 両国駅西口下車 徒歩2分
都営地下鉄大江戸線 両国駅下車 徒歩5分

◆主催
株式会社キックスロード
◆協 力
ぴあ株式会社  株式会社RIKIX   株式会社ブシロード
◆協 賛
ダイヤモンドブログ AINEXX

◆入場料金(消費税込み)
砂かぶり席(特別シート)  ¥30,000※完売
アリーナA(椅子席)     ¥12,000※完売
アリーナB(椅子席)     ¥9,000
アリーナC(椅子席)         ¥8,000
桝A席(桝席)      ¥7,000
桝B席(桝席)      ¥6,000
2階スタンドA       ¥7,000
2階スタンドB       ¥5,000
2階スタンドC       ¥3,000
※当日券は各1000円アップ

◆チケット発売所
・チケットぴあ 0570-02-9999
http://pia.jp/
ぴあカウンター、サークルKサンクス各店、セブンイレブン各店
・RIKIX      03-3718-2353

【注意事項】
◆チケットはいかなる場合(紛失・焼失・破損)でも再発行致しません。
◆選手の欠場により対戦カードが変更となる場合もございますのでご了承ください。
◆車イスでご観戦のお客様はKNOCK OUTホームページのお問合せフォームからお問合せください。
◆小学生以上の方はチケットが必要になります。小学校入学前のお子様は保護者様同伴の元、膝上での観戦に限りチケットは必要ございません。
◆桝席は1桝2人掛け(1人につき1枚のチケットが必要となります。)
◆桝席は相席になる場合がございます。
◆グッズ付きチケットについて
・ご購入いただいたチケットは当日会場に特設しているチケットぴあ特典引換所までご持参ください。
・お1人様1回限りの引換となります。