インタビュー

濱田巧「今回は入場から注目してください(笑)」10.4『 KNOCK OUT × REBELS 』 第5試合「大﨑孔稀vs濱田巧」

10月4日(金)後楽園ホールにて開催されます『 KNOCK OUT × REBELS 』第5試合で、大崎孔稀選手と対戦する、濱田巧選手のインタビューを公開いたします。

――8月の蓮沼拓矢戦に続いてKNOCK OUT2度目の参戦が決まりました。

「前回はあまり盛り上げられる内容ではなく、今回は本戦の第5試合なのでちゃんと盛り上げたいと思います」

――蓮沼戦ではバックブローでダウンを取って判定勝ちでしたが、納得できる内容ではなかったのでしょうか?

「バックブローはよく練習していて、今までの試合でもたまに出していたものです。蓮沼戦では2R目から自分の動きができずペースが落ちてしまい、相手が追いかけてくる展開になってしまいました。これは最近よくあるダメなパターンでもあります。本戦に出ていた駿太選手や大野貴志選手と比べると、イマイチ自分は話題になっていないので、そこは凄く悔しかったですね。次こそは自分の持ち味を出して話題になるような試合をしたいと思います。今回はぱんちゃん選手の試合やメインイベントで盛り上がってますが、僕の相手は強い選手にも関わらず注目されていないので、試合内容で盛り上げて見返してやりたいです(笑)」

――試合を盛り上げるためにキャラクター作りを徹底している選手もいます。まさに濱田選手の師匠の良太郎選手が“千の職質を受けた男”のリングネームで話題になりました。

「そうですね。僕はまだKNOCK OUTでキャラが薄いので、これからキャラを濃く売り出したいですね。今回は入場から注目してください(笑)」

――気になります(笑)。昨年6月のREBELSで蓮沼選手に2RTKO負けしてから1つの引き分けを挟んで5連勝ですが、好調の秘訣は何でしょう?

「相手がどうこうよりも、自分の動きができていることが一番だと思います。体力には自信があるので、自分の動きを出すためにさらにステップを使うことを意識しています。それが使えないと動きが硬くなってしまいます。負けた試合はそうなってしまい、相手の攻撃が見えなくてもらってしまうことが多いんです。ステップを使うと相手の攻撃が見えて、自分の攻撃もバンバン当てて勝てることが多いですね。前回も自分の動きができたことでトリッキーに動けてバックブローも出せました。MMAの堀口恭司選手のようにステップワークができてKOできるパンチ力があるのはうらやましいので、これからは僕もKOできるようなパワーも付けないといけないなと思ってます」

――次、対戦する大崎選手にはどのような印象がありますか? 最初オファーが来たときは弱気だったそうですね。

「前回勝った後に、もしかしたら大﨑選手との試合があるんじゃないかと思っていました。僕は調子良くここまで来ているので、このままいけば12月ぐらいにREBELSのベルトに挑戦させてもらえるのかなと思っていたら、山口プロデューサーから今回のお話をいただいて、ベルトの前に大きな壁が立ちふさがったなと……。現チャンピオンの老沼選手が大崎選手とやれと言われたら断らないでしょうし、ここで僕がやらないとは言えないなと(苦笑)。必ずここを乗り越えてベルト挑戦に向かいたいと思います。大﨑選手はあの階級でKO率が高いのは凄いですよね。僕もああいう選手になりたいと思っていました。アマチュア時代から見ていた選手で、ヒジ・ヒザ何でもできる選手なので、どう攻略したらいいのでしょう(苦笑)。大﨑選手から見たら僕なんて話にならないレベルだと思うのですが、同じ人間なので何かしら穴があると思うので、そこを突いていけたらいいなと。向こうにはたくさんKOできる技があると思いますが、僕もKOできる技があるので楽しみにしていて下さい」

――会見の時は5%の勝率だと言われてましが、今は何%に上がりました?

「8%ぐらいでしょうか。ツイッターで今回の試合の勝者予想アンケ―トを見たら僕の勝ち予想が25%もありました。僕が勝つと思ってくれた人の期待に応えられるような試合をしたいですね」

――勝率が8%とは……“暁の特攻隊長”のニックネームとはかけ離れた弱気な発言ですね。

「どなたがあのニックネームを付けられたのでしょうか(笑)。僕の刑務所帰りのような坊主頭の写真から連想して、あのニックネームなのでしょうが、今回のポスターでもそれが使われているので、大崎戦で勝ったら宣材写真も最新のものにしてもらおうと思います(笑)」

――大﨑戦をクリアーしたらKNOCK OUTでの目標はありますか?

「大﨑選手に勝ったらベルトに近い存在になると思うので、KNOCK OUTのベルトが欲しくなると思います。あとは、ずっと日本人選手としかやっていないので、外国人選手とやってみたいですね。そういう選手とやることでまた違った自分を見せられるのかなと」

――ファンにメッセージをお願いします。

「平日なのに来てくれるお客さんのために、つまらない試合をして勝つよりも負けてでも面白い試合をしようと思うので必ず会場に来てください。そして入場から期待してください(笑)」

KNOCK OUT × REBELS 

◆日 時
2019年10月4日(金) 開場 17:00 開始 17:30
◆会 場
後楽園ホール
◆アクセス
〒112‐0004 東京都文京区後楽1−3−61 TEL:03-5800-9999
JR総武線・都営地下鉄三田線「水道橋駅」、
地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩4分

https://www.tokyo-dome.co.jp/hall/

◆主 催
株式会社キックスロード
◆協 力
ぴあ株式会社 株式会社Def Fellow 株式会社ブシロード
◆入場料金(消費税込み)
・柵内VIP 30,000円 完売
・SRS 15,000円 残りわずか
・RS 10,000円 残りわずか
・S 8,000円
・A 6,000円 完売
・B 4,000円 完売
※当日券は各500円アップ

◆販売日時
一般発売
8月24日(土) 10:00~
◆チケット発売所
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:843-880) https://bit.ly/31J2maY
ぴあカウンター、セブンイレブン各店
・後楽園ホール5階事務所 03-5800-9999