お知らせ

仲山大雅「沖縄といえば仲山大雅”と思われるまでになりたい。自分が(マサ)佐藤さんの分まで頑張りたい」10.7『KNOCK OUT 2018 cross over』

10月7日(日)後楽園ホールで開催される『KNOCK OUT 2018 cross over』に出場する仲山大雅選手の試合前インタビューを公開します!

――試合が近づいてますが、調整はいかがですか?

仲山「調子はいい感じです。今回の相手、石井選手がうまい選手なのでそれに対応できるように練習ではタイ人トレーナーに見てもらってテクニック面を強化しています。基本的にはディフェンス面重視で首相撲の対処の仕方を多めにやってますね。手応えはバッチリです。師匠のRIOT会長からは『優勝以外は負けと一緒。良いところまで来て負けるなよ』と6月の一回戦の時から気合いを入れてもらっていますが、今はそれ以上に入れてもらっています。」

―― 一回戦、山田航暉戦では下馬評を覆して見事な2RKO勝ちでした。あの試合を振り返っていかがでしたか。

仲山「判定では勝てない相手だと思っていたので、短期KO勝ちはイメージ通りでした。普段はミドルキックを蹴り合うのですが、技術戦にならないように、相手が苦手だと思われるパンチで勝負しました。山田選手はムエタイスタイルですし、ムエタイスタイルにはない速攻勝負を徹底しましたね。次の石井選手にもレベルで負けているので、勢いで飲み込む気持ちでいかないと勝てないと思います。」

――石井選手にはどういう印象がありますか?

仲山「イケメンでレベルが高く、トーナメントの出場メンバーの中でも一番華がある選手だと思います。今度の試合はメインイベントに選ばれたのですが、僕の実力というよりも石井選手の人気でそうなったのだと思います。石井選手のファンも自分の味方にして決勝戦に臨みます。」

――ご自身が勝っている部分はどこでしょう?

仲山「気の強さでは負けないと思います。イケメン度ですか? そこは普通に負けてます(笑)。石井選手は知名度があるのでここで勝てば美味しい相手ですし、今までやってきた中でも一番大きな試合になると思います。向こうはどういう戦いをしてくるのかはわかりませんが、自分は基本何でも出来るので相手の出方によって戦い方を変えることが出来ます。」

――反対ブロックのタネ選手と大﨑選手はどちらが勝ち上がってくると予想してます?

仲山「この予想がなかなか難して……自分はどちらともやっていて負けています(2017年10月4日タネに判定負け、2018年4月8日大﨑に判定負け)。実力的には大﨑選手の方が上だと思いますが、タネ選手は大﨑選手にとってやりづらいことをしてくると思います。どちらが勝ち上がってきてもいいようにしていますが、タネ選手にリベンジしたい想いは強いですね。自分の人生で一番恥ずかしい負けだったのでリベンジして挽回したいと思います。ちなみに自分は一度負けた相手との再戦には強いタイプです。」

――KNOCK OUTというイベントだけにKO狙いでアグレッシブな選手が多いですが、ご自身もKO決着を意識しますか?

仲山「僕もKO狙いでいつも通りやるので、バチバチいくと思います。初めてKNOCK OUTに出たとき(タネ戦)は自分がテクニックのある選手だと勘違いしていたので、ポイントを取る戦いをしてしまいました。そういう戦いをする選手じゃないのにミスしてしまったので、初心に戻ってガンガンいく試合をするように意識しています。僕にマッチしている舞台だと感じます。」

――KNOCK OUTに出ることで周りの環境などは変わりました?

仲山「変わりました! 地元・沖縄でもKNOCK OUTを見ているファンの方がいて『KNOCK OUT見ました』『仲山選手の特集はないんですか?』とよく言われます(笑)。あと、格闘技イベントにいくと声をめちゃくちゃ声をかけられるようになりました。KNOCK OUTに出て自分が強くなったというよりも、自分のことを評価してくれてみんなに知ってもらえるようになったのが嬉しいです。」

――沖縄から時間をかけて来るだけに、東京の選手に負けたくないという意地はあります?

仲山「東京の選手に対抗意識があるというよりは、どこの選手よりも遠いところから来ていますし、勝った上に面白い試合をしないと次、呼ばれません。自分が価値のある選手じゃないと生きていけないと思うので気合の入り方は違います。」

――トーナメントで優勝したらその先にはどういうプランを考えています?

仲山「“沖縄といえば仲山大雅”と思われるまでになりたいですね。同じ沖縄のマサ佐藤さんはスーパーライト級トーナメントで途中敗退したので自分が佐藤さんの分まで頑張りたいと思います。」

――ちなみに佐藤選手と沖縄で交流はありますか?

仲山「佐藤さんが住んでいるところと100㎞ぐらい離れているのでなかなか会えませんが、個人的に仲がいいのでプライベートで会うことも何度かあります。」

――メインイベントに大抜擢されました。

仲山「しっかり気合いを入れて臨んでKO狙いますのでよろしくお願いします。」

 

 

『KNOCK OUT 2018 cross over』

◆日 時 2018年10月7日(日) 開場17:00 開始18:00
◆会 場 後楽園ホール
◆住 所 〒112‐0004 東京都文京区後楽 1-3-61 TEL:03-5800-9999
◆アクセス JR 総武線・都営地下鉄三田線「水道橋駅」、地下鉄丸ノ内線・南北線「後楽園駅」から徒歩 4 分
◆主 催 (株)キックスロード
◆協 力 (株)RIKIX (株)ブシロード
◆協 賛 ダイヤモンドブログ AINEXX

◆入場料金 (消費税込み)
SRS席 ¥16,000※完売
 RS席  ¥10,000※完売
S席  ¥8,000 (当日¥8,500)
A席  ¥6,000 (当日¥6,500)

◆チケット発売所
・チケットぴあ 0570-02-9999
https://goo.gl/YTEB1u
ぴあカウンター、サークルKサンクス各店、セブンイレブン各店
・RIKIX 03-3718-2353
・後楽園ホール5階事務所 03-5800-9999
・ダイヤモンドチケット
https://goo.gl/Vvq9ou