お知らせ

「もう戦友みたいなものですね!」 ぱんちゃん璃奈×星輝ありさの合同練習&対談企画

2月11日(火・祝)『テレ・マーカー Presents KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.1』の第11試合で祥子JSKと対戦するぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)の公開練習が、1月31日(金)都内にて行われた。

祥子の応援サポーターに「RAISE A SUILEN」のボーカル・Raychell(レイチェル)さんが就いたことに対抗して、女子プロレスラーの星輝ありさ(スターダム)がぱんちゃんの応援サポーターに就任することに。星輝は元女子シュートボクサーとして格闘技経験をもち、アマチュアシュートボクシング選手権東京大会優勝の実績を残したほか、2014年にはプロ2戦も経験している。

この日の公開練習では、一緒にキックボクシングのトレーニングをすることとなり、シャドーボクシングからスタート。

星輝はぱんちゃんに負けじとキレキレの動きを披露し集まった記者陣を驚かせると、サンドバック打ちでも快音を響かせた。

二人ともSTRUGGLEの鈴木秀明会長が持つミット打ちを行い、最後にマススパーへ。ぱんちゃんが得意の前蹴りを見せれば、星輝もブラジリアンハイキックなどの多彩の蹴り技を見せて練習は終了。その後、対談へ。

ぱんちゃん 「今日は楽しかったです。女子選手とは3カ月に1回ぐらいしかスパーをする機会がないので、今日一緒に練習できるのが楽しみでした。」

星輝 「私も今日めちゃ楽しみにしながら来ました。私がシュートボクシングのリングから離れて4~5年ぐらい経っていて、久々に動きました。さらにプロのぱんちゃん選手と一緒に練習させてもらったことで久々に違うスイッチの入り方を思い出しました。凄く楽しかったのでまたやりたいです。」

ぱんちゃん 「キックボクサーとしてまた試合に出るのはどうですか?」

星輝 「それは会社と要相談で(笑)。ここのジムには定期的に稽古に来させていただいてぱんちゃん選手と練習したいと思います。私は元々ぱんちゃん選手のことはTwitterで流れてきたのを見たことがあって、凄くかわいい人だなと。細い&カワイイ、そして筋肉が奇麗。その時は写真だったので気になってYoutubeで見ていました。そして、(スターダムがKNOCK OUTと同じ)ブシロード傘下になると決まった時に、もしかしたらこの人と会えるのかな?と思っていたら、意外と早く会えたので凄く光栄でした。」

ぱんちゃん 「ビックリです(笑)。プロレス自体を見たことがなく、ブシロード傘下になった時に初めて記者会見でお会いしました。その時はあまり喋れなくて、その後に後楽園ホールで初めて試合を見ました。オレンジカラーのコスチュームが凄く印象的で、こんなに華がある人なんだなと。リングに上がったら別人だと思いました。女子プロレス自体見たことがなく、ゴリゴリの人がやっているイメージがあったんですが、普通の女の子がやっているんだとイメージが変わりました(笑)。」

星輝 「私はプロで(シュートボクシングの試合に)出ていた時にかわいい女子選手もいましたが、普段から殺すぞという殺気の女子選手ばかりでした。今日ぱんちゃん選手の動きを見て「凄く怖い」と思ったのですが、自分の良いところの出し方がわかっていて深みのある人だなと思いました。今回サポーターの話を聞いた時、「マジ!? 」と思ったのですが、私はその日、大阪で試合だからいないじゃないかって(笑)。1回だけじゃなく今後もサポーターをさせていただけたら嬉しいです。」

ぱんちゃん 「元プロキックボクサー(=シュートボクサー)でプロレスをやっている方ってなかなかいないじゃないですか。どういう人なんだろう?と興味がずっとありました。実は星輝さんのお父さんがナイスミドルという大会でチャンピオンになる試合を見ていて30秒ぐらいで秒殺KOしていたんです。親子で格闘家って凄いなと(笑)。」

星輝 「パパは50歳で凄いです。怖いですよ。何かのご縁ですね。」

ぱんちゃん 「今回、星輝さんが私のサポーターに就いてくれてめちゃ嬉しいです。当日は結果を出して安心してもらえるように頑張ります。」

星輝 「私も何かビデオメッセージを送りますので、当日は流してもらいましょう(笑)。流せるかは未定? もしダメだったらTwitterでいくらでも応援メッセージを送りますね。」

ぱんちゃん 「大会に向けて私に何かアドバイスありますか?」

星輝 「私は4~5年もやっていないのでほとんど素人のようなものですよ(笑)。Twitterを見たのですが、必殺技があると見たので今日はそれを聞きたかったんですよ。」

ぱんちゃん 「必殺技はいっぱいあります。試合の時に見せたいと思うので内緒にしたいと思います。」

星輝 「(ぱんちゃんの試合は)まだ動画でしか見ていませんが、猪突猛進スタイルとそういう技の組み合わせで、多分お客さんは目が釘付け状態になると思います。かわいらしさと共存している気の強さを存分にお客さんに見せ付けてほしいと思います。」

ぱんちゃん 「ファンの目を釘付けにするために入場した時のポーズを教えてください。」

星輝 「最初の頃は緊張していたのでリングインしたら走ってジャンプして息切れしていました(笑)。最近は、落ち着いて入れるようになったので、蹴りのフォームをやってから下に神経を集めるようにして、上に拳を突き上げるポーズをよるようにしたら心が落ち着くようになりました。余裕があったらやってみて下さい。」

ぱんちゃん 「それやってみようかな。私はリングインすると落ち着くのですが、花道とかリングインするまでが凄く緊張してしまいます。今回、祥子選手と再戦なんですが、だいぶ自分は圧倒できると思うので、向こうの見せ場はそんなにないのかなと思うので安心してサポートしていただけたらと思います。そう言えるぐらいパワーも付いてますし、これからもっとスピードが上がるので楽しみにしていてくださいと祥子選手には伝えたいですね。」

星輝 「あっちのサポーターはバンドのボーカルの方ですが、私はただのサポーターではありません。今日もこうやって練習を一緒にしているわけですよ。」

ぱんちゃん 「絞め技もできる、投げ技もできる、飛べますし。当日は私と入れ替わっているかもしれないですね(笑)。」

星輝 「もう戦友みたいな感じですね。当日、場所は違いますが勝ったね!と言い合えるように頑張りましょう! お互いが試合をやることで、お互いのサポーターになりますね。」

 

テレ・マーカー Presents KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.1

 

◆日 時
2020年2月11日(火・祝) 開場 13:00 / 開始 13:15
◆会 場
大田区総合体育館
◆アクセス
〒144-0031 東京都大田区東蒲田1−11−1 TEL:03-5480-6688
京急線、梅屋敷駅徒歩5分 京急蒲田駅徒歩7分 JR線・東急線、蒲田駅徒歩15分
http://www.ota.esforta.jp/

◆主 催
株式会社ブシロードファイト
◆特別協賛
株式会社テレ・マーカー
◆協 賛
無法島 「©森恒二 / 白泉社」 株式会社H・Tハウジング
◆協 力
ぴあ株式会社 株式会社Def Fellow 株式会社ブシロード

◆入場料金 (消費税込み)
・柵内VIP           50,000円(当日51,000円) 残りわずか
・アリーナS          15,000円(当日16,000円) 残りわずか
・アリーナA          10,000円(当日11,000円)  完売
・1FスタンドA          9,000円(当日10,000円)
・2FスタンドB            7,000円(当日8,000円)
・2FスタンドC            5,000円(当日6,000円) 残りわずか

◆販売日時
一般発売
2019年12月7日(土)10:00~2020年2月9日(日)23:59
◆チケット発売所
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:844-919)
https://bit.ly/2Pr6IyP
ぴあカウンター、セブンイレブン各店