お知らせ

2020年9月12日(土)【KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.2】開催決定、及び決定カードのお知らせ

【KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.2】開催決定!

2020年9月12日(土)に大田区総合体育館で「KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.2」を開催することが決定いたしました。さらに「創世のタイガ Presents KNOCK OUT 61.5kg GRAND PRIX」を行うことが決定!

また、以下のカードが決定いたしましたのでお知らせいたします。

○73kg契約 3分3回戦(延長1R) BLACKルール
日菜太(クロスポイント吉祥寺/REBELS-BLACK 70kg級王者)
田村 聖(拳心館/NKBミドル級前王者、NKBミドル級1位、PRIMA GOLD杯ミドル級トーナメント優勝)

【トーナメント全試合KO勝の王者と日本人無敗の日菜太が対決!】

日本のミドル級トップ選手8人を集めて行われた『PRIMA GOLD杯ミドル級トーナメント』を全て右フック一発で3連続KO勝ち、ぶっちぎりの優勝をした田村が、初のKNOCK OUT参戦。しかも相手は日本人無敗の日菜太とくれば、興味をそそられない訳がないだろう。

一撃必殺の右フックvs左の蹴りと分かりやすい構図は、キックファンでなくても楽しめるカードに違いない。

田村が日菜太を必殺の右フックで沈め、トーナメント優勝の価値を高めるのか、それとも日菜太が日本人無敗の貫禄を見せ、未だ健在をアピールするのか、瞬きを許されないスリリングな試合になるだろう。

 

○REBELS-RED 55.5kg級王座決定トーナメント 1回戦 3分3回戦(延長1R) REDルール
小笠原 瑛作(クロスポイント吉祥寺/ISKA世界バンタム級王者)
壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム)

【小笠原瑛作最大のピンチ!?才気溢れる壱・センチャイジムが瑛作狩りを宣言!】

サウスポーで、真っ直ぐ出される左のストレートはボクシング出身で一撃必殺、目が良く、ムエタイの技術は折り紙付き。そして、イケメン(自称も含む)。まさに小笠原瑛作の天敵として現れたとしか思えない存在、それが壱・センチャイジムだ。

この試合は、REBELS-RED 55.5kg級王座決定トーナメント一回戦でもあるが、後楽園の試合数が限られる事から、KNOCK OUTの舞台へと場を移して行われる事になった訳だが、その大きな舞台にふさわしい対決と言えるのではないだろうか。

瑛作としては、REBELS・KNOCK OUTに現れたこの才気溢れるInvader(侵略者)を返り討ちにすれば、瑛作強しの印象を満天下に示す事が出来る絶好のチャンスである。

果たして、華がある両者の試合はどの様な展開、そして結末を迎えるのか。固唾を呑んで、この試合を見守ろうではないか。

 

○51.5kg契約 3分3回戦(延長1R) REDルール
老沼 隆斗(STRUGGLE/REBELS-RED スーパーフライ級王者)
清志(新興ムエタイジム/NJKFバンタム級2位、WMC日本バンタム級3位)

【REBELS王者老沼隆斗、遂にKNOCKOUT初登場!NJKFのトップファイターと対戦!】

今年2月のREBELS.64で行われた老沼隆斗vs白幡裕星は、早くもベストファイト賞だと話題になるほどの名勝負であり、死闘と呼ばれるに相応しい試合だった。その死闘を制した老沼は、次のステップへ踏み出す事となる。

スーパーフライ級で日本人トップの称号を得るために、自分の実力を証明する事、これがこれからの老沼自身が希望している事だろう。

対する清志は、数々の王者を産み出している新興ムエタイジムの選手であり、しっかりとしたムエタイ技術を有した強豪だ。年齢も若く、自分自身の存在をアピールするには絶好の機会と言うこともあり、打倒老沼に燃えているだろ。

この試合がスーパーフライを盛り上げるきっかけとなるのか?!

 

○64kg契約 3分3回戦(延長1R) BLACKルール
鈴木 千裕(クロスポイント吉祥寺)
昇也(士魂村上塾/Bigbangスーパーライト級王者)

【クレイジーダイヤモンド復活となるか!BIGBANG王者・昇也を迎え撃つ!】

橋本悟を1R KOし、トーナメント制覇を期待された鈴木千裕だが、トーナメント自体ではその凶暴ぶりは鳴りを潜めてしまったと言えるだろう。千裕の魅力はキックボクシングのセオリーを無視し、狂ったように襲いかかるスタイルだ。それがトーナメントでは、正統派キックボクサーのようなこじんまりとしたスタイルになってしまいっていた。

優勝した西岡蓮太にリベンジを果たす為にも、このまま大人しくなるとは思えない。再び元のクレイジースタイルを取り戻してくるだろう。

昇也は、そんな千裕に相応しい好敵手と言えるだろう。士魂・村上塾と言えば、技術よりも魂で闘う選手のみが生き残れるサムライ集団だ。

千裕と昇也、この2人の試合は「KNOCK OUT」という名に相応しい倒し合いの試合になる。間違いない。

 

「創世のタイガ」GP開催!

「KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.2」ではワンマッチに加え、「創世のタイガPresents KNOCK OUT 61.5kg GRAND PRIX」の開催が決定!参加選手の記者会見を行います。

創世のタイガ Presents KNOCK OUT 61.5kg GRAND PRIX(REDルール)記者会見
【日時】2020年 7月13日(月) 開始 13:30

こちらの会見はYouTubeでの配信を予定しております。
是非ご覧ください。
https://www.youtube.com/c/KNOCKOUT_KB/
※新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑みて、一般公開はいたしません。

尚、今大会は感染症対策をした上で、座席数を減らしての開催となります。
チケット料金、発売日等興行概要は後日発表いたします。