レポート

20人の選手が参加!7.6(土)『8.18 K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER 一般公開記者会見』レポート ~REBELS division~

8月18日(日)大田区総合体育館で開催される『K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER』の一般公開記者会見が7月6日(土)ブシロード本社で行われました。
山口元気プロデューサーと女子高生プロキックボクサーの川島えりさが進行を務める中、大会に参加する選手20人が登場しファンの前で試合への意気込みを語りました。
こちらの記事ではREBELS divisionに参戦します、炎出丸選手、壱・センチャイジム選手、蓮沼拓矢選手、濱田巧選手、与座優貴選手、吉野友規選手、ロッキー川村選手のコメントを掲載いたします。

スーパーバンタム級(55.34KG)契約 3分3R
炎出丸(クロスポイント吉祥寺)vs 壱・センチャイジム(センチャイムエタイジム)

▼壱・センチャイジム
「職業イケメンの壱(いっせい)です。大先輩の炎出丸さんと対戦ということで胸を借りるつもりです。(同じ沖縄出身の)炎出丸さんの沖縄のファンもこれから僕の応援をしてもらえたらなと思います。」

ーーREBELS divisionのメインを任されることについて

胸を借りるとは言ってるんですけど、1ラウンド目からバチバチな試合ができたらなと思ってます。

ーー本戦の出場も狙っている?

もちろんです。KNOCKOUTのバンタム級のベルトがあればそこにもどんどん挑戦していきたいと思ってるので。

ーー炎出丸と顔を合わせてみて

今までやってきた選手の中で一番戦績のある選手なんですが、前回の試合でヒジの感覚も覚えたので、炎出丸さんをガッツリ裂いてやろうかなと思います。

ーー自身のアピールポイントは?

職業イケメンなんで顔と、前回の試合で覚えたヒジを見て欲しいなと思います。

▼炎出丸
「職業イケメンって何なんだろうとずっと思ってたんですけど。実際会ってみてスラっとしてカッコイイなってちょっと納得しちゃった自分がいて、どうしようかと思ったんですけど。今すごくノってる選手ということで僕が世の中の厳しさを教えてあげようかなと思います。しかも沖縄の後輩ということなんでビシっといい試合して会場を盛り上げたいと思います。」

ーー勝てば本戦の出場も見えてくるが

今回は本戦のほうでトーナメントをやっているんですが、そこで負けた大野選手だったり色々選手はいるんですが、上手く自分の力が出せずに終わった試合があるのでリベンジというのは頭の中にあります。

ーー敗れた大野選手などにリベンジしたい?

そうですね。いい試合を見せてリベンジに繋げたいというのはあります。

ーーREBELS divisionのメインを任されることについて

特にそこは意識してないんですけど、会場が盛り上がるような試合をここ数年ずっと試行錯誤しているので、自分らしくやって盛り上げていければと思っています。

52.5㎏契約 3分3R(延長なし)
蓮沼 拓矢(ノーナクシンムエタイジム)vs 濱田 巧(team AKATSUKI)

▼蓮沼拓矢
「対戦相手の濱田選手とは去年一度戦って僕が勝っているんですが決して油断しているわけではなく、しっかり仕上げて僕が勝ちたいと思います。濱田選手となら盛り上がる試合が出来ると思うのでそういったところを見てもらいたいなと思います。」

ーー再戦となるが再び濱田と顔を合わせてみて

去年のREBELSスーパーフライ級トーナメントでもKO勝ちしたのは(濱田との)この1試合だけだったのでREBELSのスーパーフライ級の中でも倒せるのは僕か濱田君かなあという感じなので倒すか倒されるかの試合になるんじゃないかなと思います。

ーーKNOCKOUTのリングはどう映っていた?

トップ選手たちが出場する晴れやかな舞台かなと。

ーー勝てばベルトも見えてくるが

そうですね。そこを目指して、今回は再戦ですけどきっちり僕が勝つだけです。

▼濱田巧
「職業はサラリーマンの濱田です。KNOCKOUT初参戦なので自分の長所を活かしていろんな人に名前を憶えてもらえるように頑張ります。」

ーー再戦となるが再び蓮沼と顔を合わせてみて

去年対戦してKOで負けてしまったんですが、(ロッキー川村が言っていたように)過去はゴミなので気にせずにぶつかって生きたいと思います。

ーー自身のアピールポイントは?

山口さんが言っていたんですが。今回は祭りだということで、試合はもちろん盛り上げるんですが、入場も盛り上げたいと思っていて。(同時入場でなく)個別なら盛り上げる自身があるのでそこも見て欲しいです。

63㎏契約 3分3R
ジョニー・オリベイラ(トーエルジム)vs 与座優貴(橋本道場)

※ジョニー・オリベイラは欠席

▼与座優貴
「8月18日の大会では(参加選手の中で)キャリアも実績も一番劣ると思うんですが、試合内容では一番目立てるような試合をして、お客さんにしっかりインパクトを残せる試合をしたいと思います。押忍。」

ーー対戦相手の印象について

(空手から)キックボクシングに転向して初めての外国人選手なので純粋に楽しみだなというのと、フィジカル面では自分より上なのかなと写真を見て思いました。

ーー大田区総合体育館という大きな会場で試合をすることについて

純粋にそういう大舞台で試合が出来るというのは楽しみな気持ちが多いので、いいパフォーマンスができるようにしっかりと練習して試合に臨みたいと思います。

ーー自身のアピールポイントは?

この前は判定で納得のいく試合ができなかったので次はしっかりと、最低でもKOで勝てるように。あとは注目されている蹴り技をお客さんに見て欲しいなと思います。

80㎏契約 3分3R(延長なし)REBELSルール
ロッキー川村(パンクラスイズム横浜)vs 吉野 友規(スタージス新宿ジム)

▼吉野友規
「数々の大会で輝かしい成績を収めているロッキー川村選手とKNOCKOUTで対戦できることをとても光栄に思っております。まだ3戦ということでキャリア的にはかなり格下なんですが、全力でぶつかっていく気持ちでいますのでよろしくお願いします。」

ーー対戦相手の印象について

オーラすごくある方で。ただちょっとやさしさもあるなと思ったんですが、試合だとまったく別の人格になるのも知っています。

ーー自身のアピールポイントは?

思いっきり踏み込んで思いっきり殴り合う。ドンパチやるという目立つような試合をします。

▼ロッキー川村
「ようポーリー。俺がロッキー川村だ。俺のバルボアブローで梅屋敷までぶっとばしてやる!!」

ーーキックボクシングの試合は初めて?

過去はゴミだ!

ーー川村の印象は「やさしさもある」という吉野の発言について

俺は岐阜の種馬だよ、女性には優しいんだ。

ーー自身のアピールポイントは?

俺はバルボアブローだよ!

 

 

K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER

◆日 時
2019年8月18日(日) 開場 13:00 開始 14:00
◆会 場
大田区総合体育館
◆アクセス
〒144-0031 東京都大田区東蒲田1丁目11番1号 TEL:03-5480-6688
京急線梅屋敷駅徒歩5分、京急蒲田駅徒歩7分、JR線・東急線蒲田駅徒歩15分
http://www.ota.esforta.jp/access/index.html

◆主 催
株式会社キックスロード
◆協 力
ぴあ株式会社 株式会社Def Fellow 株式会社ブシロード
◆協 賛
株式会社エム・ティ・エム
◆入場料金(消費税込み)
・柵内VIP(特典付き)50,000円
・アリーナS 20,000円
・アリーナA  12,000円
・アリーナB  10,000円
・1FスタンドA  8,000円
・2FスタンドB     6,000円
・2FスタンドC 4,000円
※当日券は各1,000円アップ
◆販売日時
一般発売
6月10日(月) 10:00~
◆チケット発売所
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:843-143) https://bit.ly/2QYWjLb
ぴあカウンター、セブンイレブン各店
・後楽園ホール5階事務所 03-5800-9999